<< 普天間決着「言質ある」…米国務... 「新政研、未来研の名刺も持って... >>

社民・又市副党首「様々多難な年みたいな予感が」 小沢氏問題で(産経新聞)

 社民党の又市征治副党首は14日の党党常任幹事会であいさつし、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる土地購入問題で、東京地検特捜部が関係先を強制捜査したことについて、「この問題については、遺憾なことだなと言わざるを得ない。さまざま多難な年みたいな予感がする」と述べ、通常国会への影響などを念頭に懸念を表明した。

【関連記事】
官房長官「国会審議に影響がないように」 陸山会強制捜査
「石川議員に頼まれ証拠隠した」 元秘書が自民勉強会で告白
首相、小沢幹事長代えず 「内閣として一致結束」 陸山会強制捜査で
「任意捜査では解明できない」と判断 小沢氏の関与、随所に
小沢氏「法に触れることしてない」とコメント

絵筆が癒やす伴侶の死 震災乗り越え、脳性まひの女性が個展(産経新聞)
小沢氏側へ5千万円は「胆沢ダム受注の謝礼」(読売新聞)
高額サリドマイドに補助金、調査協力名目で(読売新聞)
「パン、パン」と5、6発=周辺血まみれ、倒れる男−「助けて」と悲鳴・大阪(時事通信)
丸ビルに甲冑がズラリ(産経新聞)
[PR]
by eeqwfvejjq | 2010-01-20 20:37
<< 普天間決着「言質ある」…米国務... 「新政研、未来研の名刺も持って... >>