<< 医療援助隊、13日で活動終結=... 茨城空港 4月からスカイマーク... >>

トヨタのリコール、米に冷静対応求める…国交相(読売新聞)

 トヨタ自動車の米国などでの大規模リコール(回収・無償修理)問題を受けて、前原国土交通相は10日、米国のジョン・ルース駐日大使と会談し、「トヨタがしっかりと責任を果たす中で、日米関係に支障が生じないよう努めないといけない」と述べ、米政府に冷静な対応を取るよう求めた。

 また、前原国交相は、トヨタの豊田章男社長が来週にも訪米し、「米のラフード運輸長官にも会って、説明することになると思う」と説明した。

 ルース大使は会談終了後、記者団に対し、「国交省もトヨタもこの問題に対応していることに感謝する。日米2国間の(関係の)力強さを損なうものではない」と強調した。

<火災>住宅の一部焼け、82歳遺体を発見 千葉・船橋(毎日新聞)
<陸山会土地購入>小沢氏不起訴の方向で検討 東京地検(毎日新聞)
中国に「儲けの方程式」、出資話で2億集金か(読売新聞)
コンビニで住民票、渋谷・三鷹・市川で(読売新聞)
起訴なら石川議員は辞職を=社民(時事通信)
[PR]
by eeqwfvejjq | 2010-02-11 10:35
<< 医療援助隊、13日で活動終結=... 茨城空港 4月からスカイマーク... >>