<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

横浜事件 4次請求の刑事補償決定司法の過失に言及(産経新聞)

 戦時下最大の言論弾圧事件とされる「横浜事件」で治安維持法違反罪に問われ、第3次、4次の再審公判で免訴判決を受けた元被告5人(いずれも故人)の遺族らが申し立てた刑事補償請求について、横浜地裁(大島隆明裁判長)は4日、4次請求の元「改造」編集部員、小野康人さんの遺族が求めた刑事補償請求に対し、計980万円の補償を支払う決定をした。

 決定書によると、「警察、検察および裁判の各機関の故意、過失も重大である」とした。

 小野さんについて免訴を言い渡した昨年3月の地裁判決では、「刑事補償請求の審理で実体的に判断し、名誉回復を図れる」と指摘していた。刑事補償で、身柄拘束日数に応じて支払う交付額の上限1万2500円が交付される。

 横浜事件 第2次大戦中、雑誌「改造」に掲載された論文が共産主義を宣伝したとして、神奈川県警特高課が約60人を逮捕した事件。約30人が起訴され、終戦後に大半は有罪判決を受け4人が獄死した。昭和27年には取り調べ中に拷問したとして、特高警部ら3人の有罪が確定した。元被告や遺族が昭和61年以降、順次再審を請求。3、4次請求で再審が開かれ免訴判決が確定した。3、4次請求の遺族が再審などで無罪の判決を受けた場合、逮捕・拘置などの日数に応じ、国に補償請求できる刑事補償を請求。免訴判決でも免訴事由がなければ無罪だったと認められる場合、請求できる。

【関連記事】
横浜事件の補償請求棄却を 地検「記録なく判断不能」
菅家さん、横浜事件の集会に参加
横浜事件で補償金請求 元被告4人の遺族
「横浜事件」遺族が刑事補償金請求
「治安維持法の廃止で免訴と判断せざるを得ない」 横浜事件再審

<岐阜市長選>告示 無所属の4人が立候補 2月7日投開票(毎日新聞)
偽装献金で「心からおわび」=鳩山首相(時事通信)
<掘り出しニュース>中原中也は「なかはらなかや」?詩集に読み仮名誤記−−山口の記念館(毎日新聞)
<名張毒ぶどう酒事件>死刑囚側が反論の意見書を提出(毎日新聞)
前原氏「自浄能力必要」=千葉氏「刑事責任なら重い」−小沢氏進退(時事通信)
[PR]
by eeqwfvejjq | 2010-02-06 07:59

冬のボーナス、12%減=減少率最大−厚労省調査(時事通信)

 厚生労働省は29日、主要企業(資本金10億円以上、従業員1000人以上)の2009年末一時金の調査結果を発表した。妥結額を把握できた323社の加重平均は72万6933円。このうち、前年と比較可能な277社の前年比は12.64%減。減少率は02年の5.88%を更新、現在の調査方式になった1980年以降で過去最大になった。
 世界的不況の影響でかつてない大幅な減少になったことで、今後は個人消費の低迷などを通じてデフレに拍車が掛かる懸念が強まりそうだ。 

【関連ニュース】
〔写真ニュース〕「魔法のつえ」ない=白川日銀総裁
〔写真ニュース〕デフレ克服、日銀と一体で=菅財務相
デフレ克服、日銀と一体で=新成長戦略で経済成長
施政方針演説要旨
施政方針演説全文

<日航機>羽田空港へ引き返し 「左エンジン不調」(毎日新聞)
「普天間が今のまま…」岡田外相が可能性言及(産経新聞)
銀座多額窃盗 国内20件以上関与か…香港で逮捕の爆窃団(毎日新聞)
元厚労局長、村木被告は無罪主張 郵便不正初公判(産経新聞)
<普天間移設>現行案含め検討 岡田外相(毎日新聞)
[PR]
by eeqwfvejjq | 2010-02-05 11:07

“鳥取詐欺女”6度目ついに殺人容疑で再逮捕!(スポーツ報知)

 “鳥取詐欺女”ついに殺人容疑で逮捕。鳥取県警は28日、鳥取市の電器店経営・円山秀樹さん(当時57歳)を殺害したなどとして、強盗殺人の疑いで同市の元スナック従業員・上田美由紀容疑者(36)を再逮捕した。同容疑者は容疑を否認している。県警はこの日、強盗殺人事件の捜査本部を設置。トラック運転手・矢部和実さん(当時47歳)の死亡についても今後、事情を聞き、男性6人の連続不審死の全容解明を急ぐ。

 昨年11月の発覚から3か月。事件は大きな節目を迎えた。

 詐欺や窃盗で5度逮捕されていた上田容疑者が、強盗殺人容疑で28日に再逮捕された。逮捕容疑は、円山さんから購入した電化製品の代金支払いを求められたことから、殺害して免れようと計画し昨年10月6日、円山さんに睡眠導入剤などを飲ませて川に連れて行き、おぼれさせて殺害。代金約123万円の支払いを免れた疑い。

 県警は、上田容疑者と同居の男(46)=詐欺罪で起訴=の関与の有無も調べていたが、男の供述などから、上田容疑者が川に円山さんの顔を押しつけるなどし、単独で殺害した疑いが強いと判断した。捜査関係者によると、上田容疑者は「知らない。やってない」と容疑を否認している。

 上田容疑者と円山さんは、同容疑者が以前勤めていたスナックで知り合った。円山さんは10月6日、「集金に行く」と、車で鳥取市内の自宅を出たまま行方不明に。翌7日に同市の摩尼川で遺体が見つかり、「ハルシオン」などの睡眠導入剤や風邪薬の成分が検出された。上田容疑者と男が家電の購入代金を払わず、トラブルになっていた。

 男の弁護士によると、男は10月6日、上田容疑者や円山さんと2台の車で摩尼川へ移動。「上田容疑者と円山さんを残して別の場所に行き、川に戻ると円山さんの姿はなく上田容疑者は服がぬれていた」と供述している。

 捜査関係者によると、昨年4月に日本海で発見され、上田容疑者に金を貸していた矢部さんの遺体や、上田容疑者と同じアパートの住人で同10月に救急搬送されて死亡した無職・田口和美さん(当時58歳)の遺体からも、睡眠導入剤や風邪薬の成分が同じ組み合わせで検出されている。上田容疑者の知人によると、同容疑者はハルシオンを大量に所持していたとされる。

 これ以外にも、2004年5月に列車にひかれて死亡した新聞記者、同容疑者と一時同居し07年8月に日本海で水死した会社員、08年2月に首をつって死亡した警察官、と計6人の男性が上田容疑者の周辺で不審死しており、今後の同容疑者の供述が注目される。


 【関連記事】
鳥取県警 強盗殺人 睡眠導入剤 を調べる

秋葉原17人殺傷 きょう第2回公判 事件の目撃者が証人出廷(産経新聞)
新型ワクチンで死亡の可能性=副作用で初、新潟の80代女性−厚労省(時事通信)
<可視化研究会>2月5日始動 捜査手法2年かけ検討(毎日新聞)
<掘り出しニュース>甘口で食べやすく…「カレー納豆」いかが?(毎日新聞)
文化財防火デー 意識新たに、法隆寺で訓練(毎日新聞)
[PR]
by eeqwfvejjq | 2010-02-04 11:52

抗がん剤「ネクサバール」、因果関係否定できない死亡が7例(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は1月27日、「医薬品・医療機器等安全性情報」を公表し、バイエル薬品の抗がん剤「ネクサバール錠」について、販売が開始された2008年4月から09年10月末までに因果関係が否定できない肝不全、肝性脳症の副作用報告が21例あったことを明らかにした。このうち7例で患者が死亡している。内訳は肝不全3例(死亡2例)、肝性脳症17例(同4例)、両方発症が1例(同1例)。

 同剤は根治切除不能または転移性の腎細胞がんの治療薬として08年4月から販売されており、09年5月には切除不能な肝細胞がんへの適応も取得した。年間(08年11月-09年10月)の使用者数は約3700人。
 同省は09年11月、同剤を投与された患者に肝不全や肝性脳症の副作用の疑いが報告されたとして、同社に対し使用上の注意の改訂を指示するとともに、医薬関係者に適正使用情報を速やかに提供するよう指導したと発表。副作用報告数については、疑い例も含め36例(死亡12例)と発表していたが、その後、専門家による評価を加え、今回、「因果関係が否定できない」副作用報告として公表した。


【関連記事】
抗がん剤「ネクサバール」副作用の疑いで12人死亡―厚労省が添付文書改訂を指示
医薬品副作用による皮膚疾患、約4年間で2370件
抗うつ薬12成分、「攻撃性」で使用上の注意改訂を指示
禁煙補助薬の精神症状を「警告」―ファイザーが添付文書改訂
血糖測定器、指定外の試薬でも作動

生野のひき逃げ 容疑で工員逮捕(産経新聞)
<偽札>東北4県で60枚に…ホログラム精巧、判別難しく(毎日新聞)
雑記帳 「磁器製ひな人形」お披露目 佐賀・有田(毎日新聞)
外国人参政権 長尾教授一問一答「読みが浅かった」 国家解体に向かう(産経新聞)
読む+遊ぶ+使う=売れる ムック本「付録」進化中 たいやき・遺言書…(産経新聞)
[PR]
by eeqwfvejjq | 2010-02-03 12:25

乗客に偽ルイ・ヴィトン販売=容疑でタクシー運転手逮捕−警視庁(時事通信)

 乗客の中学生に偽ブランド品を販売したとして、警視庁生活経済課と西新井署は26日、商標法違反容疑で、東京都足立区東和、タクシー運転手根本旭人容疑者(46)を逮捕した。同課によると、「偽物を売ったことは間違いない」と容疑を認めており、入手先などを調べる。
 逮捕容疑は昨年3月中旬、同区江北の飲食店で、タクシーの乗客だった埼玉県の中学3年の男子生徒(15)に、高級ブランド「ルイ・ヴィトン」の偽の財布やウエストポーチなど3点を計3万円で販売した疑い。 

【関連ニュース】
ブランド店で900万円相当盗難=男3人、ガラス割り侵入
違法コピーのウィンドウズ販売=中国籍IT会社員を逮捕
カジュアル衣料店、銀座で激戦=米アバクロも進出
靴修理「プラスワン」社長ら逮捕=店で偽ブランド製造販売
「笑笑」そっくりの看板で営業=居酒屋経営者を書類送検

<島根女子大生遺棄>通勤路周辺居住20〜40代の男か(毎日新聞)
「マンション投資より儲かる」携帯電話充電器マルチ商法(産経新聞)
日本語研修の実態調査へ=インドネシア介護士受け入れで−厚労省(時事通信)
「全大臣に」の質問「私の名前は菅」とイライラ(読売新聞)
<訃報>戸部けいこさん52歳=漫画家(毎日新聞)
[PR]
by eeqwfvejjq | 2010-02-02 15:36

支持率減、小沢氏聴取響く=岡田外相(時事通信)

 岡田克也外相は30日午前、テレビ東京の番組で、鳩山内閣の支持率が各種世論調査で低下していることについて、「当然、小沢一郎民主党幹事長の事情聴取があった時期なのでこういう結果になった」と述べ、小沢氏の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件が影響したとの認識を示した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜資金の出所隠す経理操作?〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

長井先生、昭和基地から「南極授業」(読売新聞)
加藤被告「弁護士に任せている」=秋葉原殺傷、28日に初公判(時事通信)
路上に出られなくて試験官殴る 容疑の男逮捕(産経新聞)
名護市長選「間違いなく新たな要因」…国務次官補(読売新聞)
<補助ダム>妥当性検証 17府県が29施設で応じる方向(毎日新聞)
[PR]
by eeqwfvejjq | 2010-02-01 13:00